採用担当者からのメッセージ

吉川 浩 常務取締役

求める人材について

出版共同流通は設立13年の若い会社です。あなたには常にチャレンジ精神を持って仕事に取り組んでほしいと思っています。仕事で重要になるのはビジョンの共有と連携です。仕事は一人で全てするものではありません。連携が必要となります。コラボレーションのためには、密接なコミュニケーションが大切です。

吉川 浩 常務取締役

常にアンテナの感度を高く

ご存じのように、今出版業界が置かれている状況は厳しい。弊社もメイン事業である返品物流以外の業務にも積極的に打って出たい、こだわることなく出版物以外の事業対象にも取り組んでいきたい。そのためのアクションも行っています。そこで必要になるのがアンテナの感度、好奇心です。本が好きな事は、当然ベースにあっていいのです。でも人間は一つの物への興味だけで生きているわけではありません。多面的な興味を持っているはずです、その対象は何でもいい。アニメやキャラクター、アイドルなど若者が関心を持っているものは重要です。自分が学生時代に真剣に取り組んでいたこと、学生時代にしかできなかったことが新しいビジネスにつながるかも知れません。常にアンテナを高く張り巡らしてください。

仕事に取り組んでいくということ

仕事に必要なのは向上心です。社会人になって改めて取り組んでいく、向上心を持って前向きに学ぶことが大切です。もちろん、教科書の勉強とは異なります。上司が目標ガイドラインを示してくれます。あなたが取り組む課題を先輩が助けてくれるでしょう。上司や先輩に相談しながら、決して諦めることなく取り組みを続けてください。仕事を 通じて壁を突破する体験が、必ず今後の成長につながります。

コラボレーションできる人間に

返品物流という仕事は縁の下の力持ち的な側面があります。しかし、その業務を継続する中で、私たちはネットワークとコラボレーションを培ってきました。特にコラボレーションは、今後のビジネスを考える上でも大切な基盤になります。内部だけでなく、外部との連携が重要です。幅広い業務知識習得のために、親会社や外部倉庫への研修などを増やしているところです。経験に基づく広い視野を持ち、柔軟な思考で当社のインフラ活用を考えてください。そして、コラボレーションは人間関係が基本になります。一人ではできないことをリーダーシップやチームワークを武器に成し遂げていける人間になってください。

TOP